オー・ド・カーニュ

コートダジュールの最も美しい村の一つ…

vue du haut de cagnes

コートダジュールの中心にあるオー・ド・カーニュは、中世的な姿とプロヴァンス風正統的な魅力を保持している鷹の巣村。

城壁に囲まれた迷路のような路地と、日陰になった小さな広場、この村は癒しの一時を過ごすのに最高の地。

現在美術館となっているグリマルディ城が聳え立ち、カーニュ・シュル・メール市を見下ろすような鷹巣村オー・ド・カーニュからは、海と内陸部の丘陵が見渡せる。

 

また、ルノワール、スーティン、クライン、藤田、モディリアーニ、ドランといった多くの画家にインスピレーションを与え、ジョルジュ・シムノン、ジョン・ルイス、ブリジット・バルドー、グレタ・ガルボといった作家やアーティスト達の居住・休息地ともなる当地。

オー・ド・カーニュは芸術表現のための地であり、芸術界に人々の交流の場でもある。

1945年から当地は世界中のアーティストや著名人の出会いの場となり、「コートダジュールのモンマルトル」と呼ばれるようになる。

source d'inspiration à cagnes

 

village médiéval sur la côte d'azur

現在でも、静かで、魅惑的で、ロマンチックな雰囲気が漂っている。

美しい路地を散歩すると、美しい花の咲くバルコニーのある民家を鑑賞することができる。古い要塞と家々のあちこちが、平穏で静寂な昔の生活を想像させる。

ビーチからわずか数分の距離で、主要観光都市ニース(10キロ)、カンヌ(20キロ)、モナコ(35キロ)、サンポール・ド・ヴァンス(5キロ)やその他の美しい村を探索するのに便利な拠点でもある。ゴルフ場や競馬場も近く、オー・ド・カーニュはコートダジュールの滞在に不可欠なスポットと言えるだろう。